サイト内検索の設置と活用方法について

ユーザーの利便性を考慮した上で“サイト内検索”をサイト・ブログに設置していますか?

この“サイト内検索”とは、その名の通りご自身のサイト内でキーワード検索することで、場合によっては膨大な記事数の中から該当する記事を検索できるというもので、多くの場合はWordPressなどのCMS側で自動設置することも可能ですが、完全にオリジナルでWebサイトなどを作り込んでいる場合は、ご自身で自作・設置しなければいけません。

それ以外にもGoogleには“カスタム検索”といった簡単な登録や設定の手順を踏むことでサイト内検索フォームを設置することも可能です。

WordPressをご利用でない場合の多くは、こういった“カスタム検索”を利用してサイト内検索を設置しているサイトも多く、雑記ブログというよりも…何らかのテーマに特化しているサイトではこういったサイト内検索の需要も多くなる傾向ですので、ぜひユーザビリティやブログの回遊率なども考慮すると、設置しておきたい要素のひとつとなります。

また、このサイト内で行う検索は需要・ニーズをピンポイントで知ることができる重要なキーワードとなりますので、定期的にどういったキーワードでサイト内検索が行われているのか?チェックして、足りない情報コンテンツなどがあれば随時充足するようにして、閲覧ユーザーの需要に最大限答えられるサイトを事細かく更新していくことも大切な作業となります。

では、今回はこのサイト・ブログに設置するユーザーの利便性を高めるため・サイト内を回遊してもらえるための“サイト内検索”について設置方法やサイト改善に活かす方法など詳しくご説明していきたいと思います。

続きを読む