気になる期間の流入が増加したページ・キーワードを確認可能!

「流入ページ/キーワード機能」導入!

「流入ページ/キーワード機能」導入!


[流入ページ/キーワード機能]

任意の期間を指定するだけで、サイトへの流入が増加・減少したページとキーワードなどの情報を一括で確認できます。
※キーワードファインダーとGoogle Search Consoleを連携設定が必要です。

Check !

流入ページ、キーワードの変化がわかる

サイトへの流入が増加・減少したページ、キーワードの上位10件を確認できます。
指定した比較期間ごとのクリック数、ページの表示回数、順位、指定期間との差異が一覧で確認できます。

サイトの流入が大きく増減した際、最も影響を与えたページ、キーワードがどれかを把握することができます。
また、何がその要因となったのかを調査するため、クリック数、表示回数、順位などの変化も合わせて画面上に表示します。

流入ページ、キーワードの変化がわかる
Check !

好きな期間で比較データを表示できる!

前月比の報告資料を作成が必要なケースもあります。
前月比や、好きな期間を指定して比較データを表示させることができます。

報告資料の作成が簡単に、かつサイト状況の把握が容易にできるようになります。

Check !

変化のなぜを分析できる!

指定したキーワードでの過去1年分の月間検索数の推移、キーワード順位の推移、ランディングページが確認できます。

指定したキーワードでどのページで順位が付いているか(ランディングページ)が現在のSEO対策で非常に重要です。
本機能では、ランディングページの確認、過去1年分の順位、検索数の推移を合わせて確認できます。

対策すべき方針などを記録(メモ)できます
Check !

指定したURLでキーワードの増減がわかる!

指定したURLで流入しているキーワードの増減が確認できます。

ページへの流入数が変化していなくても、そのページに流入してきているキーワードが変化すると、うまくコンバージョン(成約)につながらなくなるケースがあります。
また、意図しているキーワードでの流入が変化した場合は、ページのリライトが必要になるケースがあります。

現在のSEO対策では、どのページがどのキーワードで流入があるかを把握することも重要です。
その変化をいち早く知るために本機能が役立ちます。

指定したURLでキーワードの増減がわかる

コンテンツマーケティングに便利な機能

キーワードファインダー機能のご紹介

Check !

コンテンツ・記事を書く前に効果的なキーワードを
おすすめのキーワードを
自動で取得表示

SEO対策におすすめのキーワードを毎日自動で取得、表示してくれます。

コンテンツ・記事を書く前に効果的なキーワードをを自動で取得表示
Check !

not providedで見えなかった流入キーワードがわかる!?
想定流入キーワードを表示!

Googleアナリティクスとサーチコンソールとも連携が可能!
連携データはもちろん、月間検索数と順位が見えるので
どのキーワードを優先対応すべきかが分かりやすくなっています。

not providedで見えなかった流入キーワードが見える!?

数々の実績と経験がある弊社のツール

マーケティングツール1

rishirikonbu.jp

関連語・候補キーワード一覧抽出ツール

マーケティングツール2

bullseo.jp

キーワード順位チェックツール

マーケティングツール3

aramakijake.jp

検索数、順位ごとのアクセス数を予測するツール

無料デモ体験はこちら(7日間)

一部機能制限はありますが、ほぼ全ての機能が体験できます

フォームに必要事項を明記の上、お申込みください。

株式会社ディーボの南保(なんぽ)と申します。

お問い合わせや無料デモ体験中の
ご不明点等ございましたら
お気軽にご連絡ください。

※個人の場合「個人」とご記入ください
1社1アカウントまでとなります。またご登録会社名、担当者名、その他ご入力いただきました情報に不適切な内容、虚偽等があると判断した場合、デモ登録を実施しない場合がございます。予めご了承ください。また無料デモ体験終了後、自動的に有料契約となることはありません。