キーワードファインダーSEOブログ

検索順位チェックツールおすすめ8選!機能・特徴などを比較

検索順位チェックツールおすすめ8選!機能・特徴などを比較

検索順位チェックツールとは、キーワードに対する現在の検索順位を調査してくれるツールです。

この“検索順位チェックツール”は、主にURLとキーワードを入力することで、現在何位に表示されているのか確認することができます。

もちろん、手動でもチェックすることは可能ですが、対策するキーワードが多くなると、その作業も意外と大変なものとなってしまいますよね?

とは言え、検索順位はSEO対策やコンテンツマーケティングの効果を測定する重要な指標となり、ほぼ毎日変動するため、できるだけ休日も順位を取得しておきたいところ。

そこで便利なのが検索順位チェックツール
単純に目視でチェックするよりも効率良く順位を確認することができるため、しっかりとSEO対策する場合の必須とも言えるツールです。

では今回は、多数公開されている検索順位チェックツールの中から、厳選して特徴や機能などをご紹介していきたいと思います。

続きを読む

ロングテールSEOとは?メリットとやり方・方法について

ロングテールSEOとは?メリットとやり方・方法について

ロングテールSEOとは、ビッグキーワードではない複合キーワードといった、比較的検索ボリュームの小さなキーワードで上位表示し、ひとつひとつのアクセスは少なくとも、その数を量産することで多くのアクセスを獲得する手法のことを意味します。

このやり方は、現在のSEO対策に非常に理にかなった方法で、ロングテールSEOをしっかりと理解することで、ゆくゆくはビッグキーワードも狙える可能性が十分考えられます。

というのも、ロングテールSEOの方法は、サイト内で対策しているキーワードをもとに複合キーワードを選定し、記事を量産するため、関連する記事が増えることで内部リンクがサイトの専門性を高めてくれる要因にもなるからです。

では、今回はこの“ロングテールSEO”のやり方やメリットについて詳しくご説明していきたいと思います。

続きを読む

サーチコンソールの使い方について -チェックするべき重要項目-

サーチコンソールの使い方について -チェックするべき重要項目-

サーチコンソールの使い方を理解して、サイトのSEO対策に活用していますか?

サーチコンソールとは、Googleが提供する無料のSEO解析ツールで、登録したサイト内の状況をはじめ、検索結果の状態を解析することができるSEO対策を行うには必須とも言える強力なツールです。

主に、ページごとの検索クエリや、その数の比較・推移をチェックすることができ、Googleからのメッセージやページのインデックス状況、HTMLエラー情報、集客キーワードとページ、被リンク状況なども確認することができます。

また、2018年にリリースされた新サーチコンソールを使うことで、集客キーワードとページ情報をより詳細に把握できるようになりました。

そして、この“サーチコンソール”は、アクセス解析のツールとして知られる“アナリティクス”と合わせて使うことで、SEO対策に非常に役立てることができます。

では、今回はSEO対策に役立つ、サーチコンソールのポイントとなる使い方についてご説明していきたいと思います。

続きを読む

CPAとは?意味を理解して広告の費用対効果を確認しよう

CPAとは?意味を理解して広告の費用対効果を確認しよう

広告を出稿する時などによく聞くCPA(Cost Per Action)とは、1件のコンバージョンを獲得するためにかかったコストのことで、“顧客獲得単価”、“成果単価”とも呼ばれます。

この“CPA”は「CPA=総コスト÷コンバージョン数」といった計算式から算出しましょう。

例えば広告費10万円をかけて、100件のコンバージョンを獲得した場合、CPAは1,000円となるわけです。つまりこの場合、商品単価は1,000円以上でなければ赤字ということになります。

では、今回はCPAの目標を設定する場合の算出方法をご説明していきたいと思います。

続きを読む

ページへの流入キーワードを調べていますか?上位表示させるために必要な考え方について

ページへの流入キーワードを調べていますか?上位表示させるために必要な考え方について

サイトの流入キーワードを調べていますか?

集客のために自社でブログなどのオウンドメディアを運営されている方も多いと思いますが、どんなキーワードで流入したのかを調べて把握しておくことも重要です。

それは、検索順位を上げるために必要なことで、最近のSEOは検索クエリとその答えが合致していることが何よりも重要だからです。

さらに、サイトのページは数が重要ではなく、質が重要視され、それらを専門的に網羅するサイト設計といった考え方が強いキーワードでも上位表示させるために必要となります。

ということで、今回はその基本となる流入キーワードを調べる方法についてご説明したいと思います。
ぜひ、リライトなど改善を行う際の参考にしてみて下さい。

続きを読む

リスティング広告とディスプレイ広告の違いとそのメリットについて

リスティング広告とディスプレイ広告の違いとそのメリットについて

サイトを管理していて自然検索以外からも集客したい場合、検索結果に表示するリスティング広告と、GoogleとYahooそれぞれ提携している箇所に広告が表示されるディスプレイ広告が考えられます。

Web広告には他にも色々とありますが、今回はこの2つの広告について特徴とメリットをまとめたいと思います。

まずそれぞれの特徴としては…

リスティング広告

  • 検索結果に表示される
  • インプレッション少ない
  • クリックされやすい
  • 費用も高め

ディスプレイ広告

  • サイト閲覧時に表示される
  • インプレッション多い
  • クリックされにくい
  • 費用は安め

では、どちらに広告を出稿するべきでしょうか?
それは、それぞれのメリットを理解すると見えてきます。

続きを読む

ECサイトの売上を伸ばす施策を考えよう

ecサイトの売上を伸ばす施策を考えよう

ECサイトの売上を伸ばす場合、何らかの指標を持って施策を考える必要があります。

例えば、売上を伸ばすために商品を増やしたり、目標値が無いまま広告を出すなど、なんとなくサイトを改善したつもり…では売上の改善には繋がりません。

まず、EC含めWebサイトの売上は、以下3点から成り立っています。

  • 訪問数
  • コンバージョン率
  • 商品単価

そして売上を伸ばすためには、このどれかの数字を改善する必要があります。

このように分けて考えると、サイトの売上を伸ばすためには何をするべきなのか?そして、それに対する施策はどのようなものがあるのかが考えやすくなります。

それでは、今回はECサイトの売上を把握し、それを伸ばすために役立てる考え方についてご説明していきたいと思います。
続きを読む

アナリティクスのコンバージョン設定について

アナリティクスのコンバージョン設定について

アナリティクスにコンバージョン設定をして改善に役立てていますか?

アナリティクスでは、このコンバージョンとなる“目標”を設定することによって、コンバージョンするユーザー経路を把握したり、どこで離脱してしまっているのか?などをデータからチェックして改善に役立てることができます。

サイトを効果的に運営するためには、こういったサイトの目的である商品購入や申込みなどのコンバージョンの最適化を行うことが重要です。

ちなみに、アナリティクスの使い方については、こちらの「アナリティクスの使い方【見るべきポイントとコツ】」もぜひご覧ください。

では、今回はアナリティクスのコンバージョン設定や、改善方法などをご詳しく説明していきたいと思います。

続きを読む

ステマとは?違法なの?


「ステマ」とはステルスマーケティングの略でユーザーに広告だと気づかれないように宣伝を行うマーケティング手法の1つです。近年では、芸能人やインフルエンサーを利用したペニオク詐欺事件や、食べログのやらせ事件がきっかけでステマ=詐欺・やらせという悪印象が日本では強い傾向にあります。今回はこのステマについて詳しくご説明していきます。

ステマとは?違法なの?

みなさんは「ステマ」っという言葉を聞いたことがありますか?
ステマと聞くと、近年ですと複数の芸能人によるペニーオークション詐欺事件や芸能人のインスタグラムのコメント欄に業者がファンやユーザーを装った宣伝を行っているというニュースが取り上げられ、ステマ広告と判明し、世間のステマの印象はモラルのない広告と認識されつつあります。

本日は、その「ステマ(ステルス マーケティング)」についてまとめてみました。

続きを読む

Googleキーワード プランナーの効果的な使い方【2018年版】

Googleキーワード プランナーの効果的な使い方【2018年版】

キーワードプランナーとは、Google広告を出す際にキーワードの検索ボリュームなどを詳しく調査するためのツールです。

そのため、本来は広告を出すために参考となるツールですが、SEO対策に関するキーワード調査を行う際にもよく使われるツールとして、参考にしている方も多いのではないでしょうか?

では、今回はこの“キーワードプランナー”の使い方について詳しくご説明していきたいと思います。

続きを読む