機能紹介

キーワードファインダーでできること。

機能一覧

キーワード指標 新しいキーワード 新しいキーワードを自動で毎日取得します。
月間検索数
(月間ボリューム)
月間検索数を毎日自動取得。実数表示可能。
SEO難易度 SEO難易度を毎日自動取得。
関連度 キーワードが自分のサイトとどれくらい関連があるか自動取得します。
CPC CPC(平均クリック単価)の自動取得
順位 Googlle、Yahooの自動順位取得。(管理キーワードのみ)
キーワード分類 自動キーワード分類 各条件ごとに取得してきたキーワードを自動で分類します。
おすすめキーワード SEO対策におすすめのキーワードを自動で表示。
月間検索数:多い、難易度:低め、関連度:高め
競争キーワード 競合7社(初期登録)と『競合状態』にあるキーワード
独占キーワード 自分のサイトだけが100以内に入っている『勝ち組キーワード』
参入キーワード 他の競合7社が対策をすでにしていて自分のサイトが対策できていない『対策に出遅れているキーワード』
埋蔵キーワード 競合7社、自分のサイトどのサイトもまだ対策していないキーワード『お宝キーワード』
ロングテール 複数キーワードが組み合わさったロングテールキーワードを自動で取得し、分類します。
SEMキーワード リスティング対策中のキーワードに旗マーク「」の印をつけることができます。
GA流入キーワード Google アナリティクスと連携することでKEYWORD FINDERで取得したキーワードに合致するものを取得して表示します。
流入キーワード一覧として表示。
CV予測キーワード マイサイトと競合サイトの順位や、月間検索数などキーワードファインダーで取得している情報をもとに、 
コンバージョンが期待できるキーワードを予測する機能
順位取得 Google、Yahoo 毎日の順位を自動で取得(管理キーワード)
Google順位推移グラフ ★マークをつけたキーワードの毎日の順位推移を取得し、グラフ表示が可能です。
マイサイト順位帯推移グラフ 自分のサイトのキーワードの順位の順位比率の推移をグラフ表示することができます。
競合比較 競合7社登録 1サイトにつき競合7社を登録することが可能です。登録することで様々な情報を自動取得し、比較することができます。
平均順位 自分のサイトと競合7社の平均順位を比較することができます。
想定流入数 自分のサイトと競合7社の想定流入数を比較することができます。
発見LP数 自分のサイトと競合7社のLP数を比較することができます。
GogleAnalyrics連携 GA流入キーワード GoogleアナリティクスとKEYWORD FINDERで取得したキーワードに合致するものを取得して表示します。
流入キーワード一覧として表示。
セッション数 ダッシュボード画面でGAセッション数を確認することができます。
ユーザー数 ダッシュボード画面でGAユーザー数を確認することができます。
ページビュー数 ダッシュボード画面でGAページビュー数を確認することができます。
平均滞在時間 ダッシュボード画面で平均滞在時間を確認することができます。
直帰率 ダッシュボード画面で直帰率を確認することができます。
新規セッション率 ダッシュボード画面で新規セッション率を確認することができます。

 

さらに便利になったキーワードファインダーをお試しください。

キーワードファインダーver3.0新機能のご紹介

New 1

Google Analyticsと連携が可能に

設定 ホーム 登録サイト設定

設定後 ダッシュボード

登録サイトごとにGoogleアナリティクスとの連携が可能になりました。
ダッシュボード画面にて解析情報のサマリーが表示されます

動作スピードの改善
New 2

コンバージョンキーワードの予測機能を追加!

管理画面 ダッシュボード または キーワード

マイサイトと競合サイトの順位や、月間検索数などキーワードファインダーで取得している情報をもとに、コンバージョンが期待できるキーワードを予測する機能を追加します

New 3

流入ワード、
新規発見ワードを表示

管理画面 ダッシュボード

GoogleアナリティクスとKEYWORD FINDERで取得したキーワードに合致するものを取得して、流入キーワード一覧として表示。 また最近取得されたキーワード一覧はダッシュボードにも表示。

※「流入キーワード」を表示させるにはGoogleアナリティクスとの連携が必要です。

New 4

リスティングをしているキーワードにマークをつけられます

管理画面 キーワード

キーワード画面の一覧に、リスティング広告出稿ワードと判別できるフラグマークがつけられるようになりました。フラグがついたキーワードのみ絞り込むことも可能になります

New 5

キーワード母数追加

キーワード取得機能を強化し、より多くのキーワードを取得するようになりました

New 6

毎週月曜日に新着おすすめキーワードをメール連絡

環境設定 対策キーワードアラートメール 送信する

毎週月曜日に、キーワードファインダー上で取得したデータの中から、おすすめのキーワードをメールで自動配信いたします
(メール配信の有無は「環境設定」メニューから設定可能です)

New 7

チュートリアル機能

全画面下 チュートリアルを試す

各種画面の説明を場所ごとにハイライトで見やすく。画面右下の電球マークをクリックすると確認できます。

New 8

グループ一括削除機能

管理画面 キーワード エクスポート

グループをチェックボックスにマークをつけてまとめて削除するようにしました。

 さらに便利な機能

CPC(平均クリック単価)も自動取得。

想定平均クリック単価もキーワードごとに取得してきます。

POINT 1

キーワードを自動取得してきます。

毎日自動でSEO/SEM対策におすすめのキーワードを探してきます。

見つかった検索キーワードは

「月間検索数」
「SEO難易度」
「関連度」

をキーワードごとに調べてグラフ表示してくれます。
グラフ表示なので視覚的にキーワードを選定をしやすい仕様となっています。
キーワードが自動で見つかります
キーワードの分析ができます
POINT 2

キーワードごとに7つの要素を自動調査

キーワードは、検索順位と自動的に分析し、以下のカテゴリに分類されます。

月間検索数

キーワードの1ヶ月あたり月間検索数予想値です。
キーワードファインダーでは10段階のグラフ表示されます。

SEO難易度

SEOを実施する際の、競合の強さ、SEO対策の対策度合いなど、SEO対策する際の難易度を10段階で分析します。

関連度

自動抽出されたキーワードが自分のサイトに対して関連性が強いかどうか分かります。

競争度

自動抽出されたキーワードが、ネット上で検索した時に自分のサイトよりも上のサイトがどれくらい存在しているのかを表します。

G順位(Google検索順位) Y順位(Yahoo検索順位) CPC(β機能)
..など

POINT 3

見つけたキーワードを自動で4つのカテゴリに分類

キーワードファインダーでは、自動で見つけたキーワードを登録した自社サイト・競合サイトのデータを元に4つのカテゴリに自動分類します。
どのキーワードが競合サイトと被っているのか、競合はランクインしていないが、自分のサイトで検索順位が100位以内にランクインしているキーワードなどが分かります。

競争

競争状態にあるキーワード
(自社/競合サイト共にランクイン) ※検索順位100位以内
競合もランクインしているので、ここに費用をかけるか検討が必要です。

独占

勝ち組キーワード
(自社サイトのみランクイン)※検索順位100位以内
ひとまずはほっておいても問題ないでしょう。

参入

負け組キーワード
(競合サイトのみランクイン)※検索順位100位以内
まず最初に対策が必要です。
SEO/SEMどちらで対策するか検討し、コンテンツの無いキーワードはコンテンツ追加かどうか検討しましょう。

埋蔵

お宝キーワード
(自社/競合サイト共にランク外)
関連度が高ければ、競合もまだ気づいていない手つかずのお宝キーワードが見つかります。

キーワードの分析ができます
最大7サイトまで比較・分析
POINT 4

競合最大7サイトまで
瞬時に比較・分析

競合最大7サイトまで設定可能。
競合の順位が毎日チェックできます。

グラフ比較

一度に自社・競合の情報をまとめてグラフで比較することができます。

平均順位

カテゴリ毎の分類・サイト全体における管理キーワードの平均順位を比較することができます。

想定流入数

当⽇における管理キーワードの想定流⼊数の合計が表⽰されます。
自社サイト/競合サイトともに確認できるので、サイトの規模を把握するうえで参考となる指標です。

POINT 5

スマホ・海外サイトに対応

毎日自動でSEO対策におすすめのキーワードが表示されます。

スマホ対応

調査端末でパソコン/モバイル(スマホ)が選択可能。
スマホ順位の取得ができます。
※モバイル(スマホ)対応は現在、国指定:日本のみ対応

国指定

日本、アメリカ、台湾、フィリピンの中から調査対象となる国を指定できます。
※現在β版。今後も色々な国に対応していく予定です。

最大7サイトまで比較・分析

その他の機能

キーワードの
自動グルーピング

特定のキーワード分類を”自動的”にグルーピングします。
例えば、「海外旅行」「海外旅行 ハワイ」など、特定のキーワードを含むキーワードを部分一致で自動分類します。
多ジャンル・多カテゴリ、管理キーワードが多い方におすすめです。

CPC(β機能)

キーワードの平均クリック単価(CPC)が確認できます。

SEOスコア
(簡易SEO分析診断)

調査キーワード、任意のキーワード、URLで、SEO簡易分析診断ができます。
100点満点で、どの程度SEOの基礎的な部分が対応できているかをその場で診断します。

ページ機能
(URL逆引き順位取得機能)

調査したすべてのキーワードで、設定URL(ドメイン)のどのページがランクインしているか全てチェックします。
対策ワード以外のキーワードの順位も全て把握できるため、思ってもいないキーワードがランクインするなど、 新たな気付きが発見できます。
※競合サイトのランクインページも確認できます。

無料デモ体験はこちら(7日間)

一部機能制限はありますが、ほぼ全ての機能が体験できます

フォームに必要事項を明記の上、お申込みください。

株式会社ディーボの南保(なんぽ)と申します。

お問い合わせや無料デモ体験中の
ご不明点等ございましたら
お気軽にご連絡ください。

1社1アカウントまでとなります。またご登録会社名、担当者名、その他ご入力いただきました情報に不適切な内容、虚偽等があると判断した場合、デモ登録を実施しない場合がございます。予めご了承ください。