コンテンツ キーワード選びに

効果的なSEOキーワード選定:便利な使い方01


キーワードファインダーならこんなに簡単!

方法1.「おすすめキーワードから選ぶ」

管理画面「キーワード」>左メニュー「おすすめキーワード」

おすすめキーワードから選ぶ
Check

おすすめキーワードを自動で表示!

はじめに 「キーワード」「マイサイト」「競合サイト」を登録します。

登録データを元に 「関連キーワード」「月間検索数」「SEO難易度」「関連度」など、
毎日自動で取得し分類します。

「おすすめキーワード」は以下の条件のキーワードが表示されます。
⽉間検索数:多い、SEO 難易度:低め、関連度:⾼い

この中から新しいコンテンツキーワードを見つけてみましょう!
キーワードを自動で発見
※登録サイトやキーワード、順位などにより取得数が変動する場合がございます。


キーワードファインダーのこんな使い方!

方法2.「競合に勝てそうなキーワードを見つける」

管理画面「キーワード」>左メニュー「おすすめキーワード」

競合に勝てそうなキーワードを見つける
Check

キーワードごとに「競争度」が表示!

「おすすめキーワード」の一覧の右側に 「競争度」がグラフ表示されます。
ここに表示される競合とは、キーワードファインダーではじめに登録していただく「競合サイト(7サイト)」が現在、
自分のサイトより上位にどれくらいいるのかをグラフ化しています。

この競争度を参考に、まだ競合サイトがあまり力をいれていないキーワードから攻略していきましょう!


 さらに便利な機能

Point 1

大規模サイトにおすすめ!
グループ化されたキーワードの
平均順位(推移)が分かります。

管理するキーワードが多すぎる大規模サイトでおすすめなのが、グループ化されたキーワードごとの平均順位が分かる機能です。

管理するキーワード数が多い場合はグループごとの平均順位を日々確認し、弱くなったキーワードグループを強化していきましょう。

グループの平均順位が分かります
POINT 2

競合最大7サイトまで
瞬時に比較・分析

競合最大7サイトまで設定可能。
競合の順位が毎日チェックできます。

グラフ比較

一度に自社・競合の情報をまとめてグラフで比較することができます。

平均順位

カテゴリ毎の分類・サイト全体における管理キーワードの平均順位を比較することができます。

想定流入数

当⽇における管理キーワードの想定流⼊数の合計が表⽰されます。
自社サイト/競合サイトともに確認できるので、サイトの規模を把握するうえで参考となる指標です。

最大7サイトまで比較・分析

無料デモ体験はこちら(7日間)

一部機能制限はありますが、ほぼ全ての機能が体験できます

フォームに必要事項を明記の上、お申込みください。

株式会社ディーボの南保(なんぽ)と申します。

お問い合わせや無料デモ体験中の
ご不明点等ございましたら
お気軽にご連絡ください。

1社1アカウントまでとなります。またご登録会社名、担当者名、その他ご入力いただきました情報に不適切な内容、虚偽等があると判断した場合、デモ登録を実施しない場合がございます。予めご了承ください。