キーワードファインダーSEOブログ

被リンクを自然に集める6つの方法-質のいい被リンクとは?

被リンクとは?

被リンク対策は今でも重要な要素とされています。
日々、検索エンジンのアルゴリズムは進化をしていますが、最近の被リンクは自然被リンクが質が高く、良いとされています。
本日は被リンクとその自然被リンクを増やす方法をご紹介したいと思います。

被リンクとは?

被リンクとは、外部サイトや他のページから自社サイトやページへのリンクのことです。数年前までは被リンクの数が重要されてました。
この被リンクの数が多ければ多いほど上位表示されやすかったです。
しかし、検索ワードとは関連性の低いスパムが氾濫したため、現在はリンクの「」よりも「」が特に重要とされています。
検索エンジンのアルゴリズムは日々進化していますが、それでも被リンクは検索順位を決める上でなくてはならない重要な要素とされています。

被リンクには外部リンクと内部リンクの2種類がある

あるページが他のページから受けているリンクを被リンクといいますが、被リンクには2種類あります。

外部リンク

外部サイトから自社のサイトへ受けているリンク

内部リンク

同じサイト内であるページが同じサイトの別のページから受けているリンク

内部リンクが増えるとそのページはサイト内で重要と認識されやすくなります。

被リンクチェックツール

http://hanasakigani.jp/

被リンクの質を高めるには「自然なリンク」を集めること

自然な被リンクとは?

自然な被リンクとは、運営側が意図せずとも自然につくリンクのことです。
つまりユーザーが「あなたのサイトやコンテンツを読んでみんなに共有したい」と思ってもらえることが大切です。

不自然な被リンクとは?

不自然な被リンクとは、あえて外部の会社からリンクを購入して意図的にリンクを増やすことです。
これはユーザー側がいいと思ってリンクを設置するのではなく、運営側が自作自演でリンクを貼ることとなります。

不自然な被リンクを設置しつづけるとどうなるのか?

Googleが掲げる検索の目標

Google 検索の目標は、ユーザーがどのデバイスから検索している場合でも、質問に対する最適な答えをすぐに見つけられるようにすることです。
参照:Googleウェブマスター

Googleが目標として掲げているように意図的に不自然な被リンクを設置し続けるとユーザーが検索したキーワードに対して不適切なサイトが表示されてしまう為、Googleではそんなサイトを対象にペナルティを課します。

Googleのペナルティとは、突然検索の順位を下げたり、Googleの検索結果に表示されなくなる(インデックスの削除)といった処置をGoogle側から受けることです。

不自然な被リンク、ペナルティー対象となりやすいのは?

  • Googleにインデックスされていない。
    (Googleの検索結果画面に表示されていない)
  • コンテンツの内容と関連性の薄いリンク
  • 日本語以外で書かれた言語からのリンク

自然な被リンクを増やす方法

1.ターゲットユーザーの好きなこと、欲望と必要性を理解する

質の高い自然の被リンクを増やしていくには、まずはターゲットとなるユーザーの好きなものや欲望、ニーズを提供することから得られます。

Googleはターゲットとするユーザーが検索をして必要としていた情報を正確に提供することを目的とします。ユーザーに対して価値のある情報を提供しているサイトには検索順位上昇という報酬を与えます。

これを攻略するにはまず、包括的な市場調査が必要となります。

2.コンテンツに焦点をあてる

ターゲットとターゲットが求める情報が分かったら、次はコンテンツです。
ターゲットが求める情報の調査に目星がついたら、そのユーザーを念頭におきながら、コンテンツを構成していきます。

被リンクを集めるコンテンツ構成のヒント

コンテンツの情報量

あなたのサイトのコンテンツが魅力的と思われる構成の1つはコンテンツの情報量です。

他にはない、事実にもとづいた多くの情報をオリジナル要素を含めた情報源となる内容にする必要があります。
コンテンツのタイプとしては以下のようなタイプがあげられます。

  • リソースガイド
  • ハウツー記事
  • 教育記事
  • インフォグラフィックス
  • 投票とアンケート

ユーザーの感情に訴えかけるような内容

ターゲットユーザーの感情に響くようなコンテンツ
感情に響くコンテンツは必然と自然なリンクが増えやすくなります。
感情に訴えかけるようなコンテンツタイプは以下のものがあげられます。

  • エンターテイメント記事
  • チャリティ、社会貢献記事
  • おもしろ記事
  • 衝撃記事
  • 可愛い・癒やし記事
  • 感動記事

感情に響くというのは読み手の喜怒哀楽を誘発して行動させるものと考えてください。

【例1】
「パパのお弁当はせかいいち」父親が作った高校生活最後のお弁当。蓋を開けた瞬間、涙が溢れ出た(@Heaaart)

【例2】
キレてガンを飛ばしまくるアルパカが激写される(ロケットニュース24)

すごく面白い記事や、感動する記事を読むと誰かに共有したり、ブックマークしたくなりますよね?最近問題になったキューレイションサイトはこのユーザーの感情に訴えかけるような記事を片っ端から書いてアクセスを上げていったと言っても過言ではないでしょう。

3.サイト・コンテンツを整理する

自然被リンクを増やすコンテンツにするには、そのコンテンツが見やすい、使いやすいといことも大切です。

最適化されたナビゲーションや関連コンテンツのリンクなど、ユーザービリティを意識した構造にしましょう。

4.インフルエンサーとのネットワーク

ターゲットとするユーザーにアプローチする以外にその業界に影響力のある人(インフルエンサー)とのネットワーク構築も大切です。

その人たちに自分のコンテンツは価値のあるものと認識してもらえるようにコンテンツ作成も行いましょう。

5.自分が専門家としての立場を確立させる

業界で有名な人や専門家としてユーザーに認識されると、あなたの書いたコンテンツは専門家の情報として価値が生まれます。
すると自然と被リンクも受けやすくなるでしょう。

6.外部のサイトにあなたのコンテンツを載せる

自然な質の高いリンクを増やすためには、自分のサイトやチャンネルだけではなく、外部のサイトを通じてあなたのコンテンツを公開することで自然な被リンクを受けやすくなります。

まとめ

自然な被リンクを増やすのに1番大切なのはやはり”魅力的なコンテンツ“です。

被リンクは他の誰かがあなたのサイトやコンテンツを読んで、ブックマークや共有してもらうことで自然な被リンクは増えていきます。

あなたのコンテンツが他のサイトよりも飛び抜けてユーザーに「これはいい!共有したい」、「この内容は私のサイトとユーザーに関連している」と判断されれば、自然と被リンクは増えていくでしょう。その為にはまずはターゲットが求めている情報を特定し、魅力的なコンテンツを制作していきましょう。

CONTENT FINDER

大規模サイトにも対応したクラウド型Webサイト一括取得ツール。

■概要

  • リンクチェック(リンク切れ/外部・内部リンク)
  • 重複コンテンツチェック
  • ディレクトリマップの作成
  • すぐに修正すべきコンテンツレポート
  • 新設コンテンツ、最新更新コンテンツのチェック

キーワード選定ツール「キーワードファインダー」

サイト一括取得ツール「コンテンツファインダー」